読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者のためのマイル乞食

陸マイラー初心者・入門検討者のためのブログ。初心者ならではの「どうなの?」を解決します。

(直前推測)げん玉で通常の『ALL2倍』ポイントUPの感謝祭!...けどこれ、やる価値あるの?

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ20161206072018

『げん玉』というポイントさいとで、12/9 1日限定でポイント2倍!

ということで新しく登録してみました。

当サイトは基本的に現金やギフト系、電子マネーへの交換をする方に愛用されるサイトです。

マイルに交換する『陸マイラー』としては基本的に『登録する価値は少ない』サイトです。メトロポイントまでの過程で目減りがすごいので。

とはいえ、流石に2倍といわれれば目減りもカバーできる?と思い、いくつか調べてみました。

興味のある方は見ていってくださいね。



<<12/9 AM0:05追記>>

直前推測で記載した記事100%の正解率ではありませんでしたが、考え方として7,8割は合っているのではないかなと思います。

「12/8時点で高額すぎるポイントアップ案件はポイントアップ終了、もしくはアップ額の減額によって調整」されました。

例えば下記の例の「ロフトカード」ではポイントアップがなくなり50000Pの2倍で実質1万円相当。

SBIFXトレードではポイントアップ後で「112,500pt」に縮小=2倍で225000PT、実質2.25万円相当となりました。

一部の案件によっては「換金目的」であれば美味しいことが判明。マイル目的の場合は、良いものもあれば微妙なものも。という感じでした。

ですので、案件を改めて見て、自分の用途と他のサイトの価格を比較する必要があります。12/8時点の記事や数字を比較対象としてはいけませんのでご注意を。

なお、2倍対象外の案件にも拘わらず、12/8時点よりも大きく獲得ポイント数が減少している案件も見受けられます(外為FXとか)。あわせてご注意を。

<<<追記終わり>>>



げん玉の会員登録はこちら。
ここから登録すると、なんと『125円分』のポイントが貰えます。
...はい。大手だからこそのこの激安価格。通常時の場合は『25円』なので、まだマシな方です。

今回、12/9の「2倍ポイント」キャンペーンの参加要項はこちら。
f:id:monoveno:20161208230243p:plain

当ページ下部のエントリーボタンよりエントリーをし、げん玉内のサービスを利用(対象サービスを参照)+モリモリ選手権に参加された方

モリモリ選手権は、フラッシュゲーム。30秒以内に終わる内容、なので条件はゆるゆるですね。

なお、以下の案件は対象外。

f:id:monoveno:20161208230435p:plain

ハッキリ言います。高額案件は軒並みNGです。

これが表題のとおり「やる価値あるの?」ということに直結しています。

例えば「DMMFX」は当サイトではポイントアップで15000円相当の案件です。これが2倍なら激美味しいわけですが、対象外。ということは、「ハピタス」や「ちょびリッチ」でやったほうがマイルの還元率が段違いにいいんですね。現金への交換でも、手数料がない分そちらの方がお得です。

FXは前述のとおりアウト。保険関係の高額案件も軒並みアウト。

クレジットカード案件は、「物によっては他より高額」なものも若干残っています。

例えば、シネマイレージカードですと、12/8現在最高額が「モバトク」の8500円相当、マイルベースでは「ちょびリッチ」8000円相当です。

げん玉ですと、個の状態から変更なければ推定1万円相当になりますね。

f:id:monoveno:20161208231213p:plain

現金交換、と考えればギリギリ有りでしょうか。マイル目的の場合は有り得ない選択肢です。

これは凄いですね、ロフトカード。

f:id:monoveno:20161208231529p:plain

最高額はまたもモバトクで8500円。ここであれば16200円相当。これは普通にやった方がいいレベルの優良案件です。

SBIFXトレード。

f:id:monoveno:20161208231937p:plain

まさかの3万円越え。通常、2万円を超えることはほぼない案件なので美味しすぎますが、通常ポイントからすでに3倍になっている状況で、さらに2倍になるのか?というのは微妙だと思うんですよね。他のサイトで今まで2万を超えることなかった、という時点で1万も飛び越すような大盤振る舞いを広告主がするとは到底思えないんです...。逆に通常の2倍であれば1万円相当なので「すごく納得がいく金額」なんです。

これはロフトカードにも言えますが、ロフトカードも通常の2倍であれば1万円相当なので納得がいく金額なんですよ。1.6万円はちょっと考えにくいというか...。


更に禁止している「ダイナースクラブカード」「セゾンプラチナビジネスアメリカン」を見てみると。

f:id:monoveno:20161208232821p:plain

ポイントアップのない案件なんですよね。そもそもが高額なので。


とはいえ、外為やDMMFXのように、禁止はしているものの基本額が低い案件もありますので、一概に決めつけるわけにはいかないワケでして。

f:id:monoveno:20161208233110p:plain


あわせて最後の、この1文。

※対象外サービスは予告なく追加・変更となる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

成約が一定数に達した段階で「急な変更をする」という可能性も多分にありますので、本記事投稿より30分後(開始直後)の実態を見て考えるべきでしょう。

ひとまず、お祭りに参戦ご希望の方は、登録は先に済ませることをお勧めします。


今回の記事ではあえて「期待よりも現実思考な面」を押し出しています。どうなるのか、12/9 0時ちょうどを楽しみにしています。
※本記事は12/8 23:35時点でのモノヴェノの勝手な推測によるものです。

結果:ポイントサイト自体初めての人にはやるべき案件もいくつか見受けられますが、陸マイラーの方にとってやるべき案件は・・・あまりないんじゃないのかな。と。
あげるとすれば、FX案件で「SBIFXトレード」、「シネマイレージ」「サンエックスカード(リラックマ)」「MONEY CARD」「住信SBIネット銀行「ミスターカードローン(プレミアムコース)」とかでしょうか。ここら辺か相当倍率高いように思えます。


関連記事

monoveno.hatenablog.com
monoveno.hatenablog.com
monoveno.hatenablog.com