読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者のためのマイル乞食

陸マイラー初心者・入門検討者のためのブログ。初心者ならではの「どうなの?」を解決します。

アプリ課金を10秒で劇的に変える、陸マイラー的節約術

マイル、ポイント、お小遣い 初心者のための読み物 案件紹介<ちょびリッチ>
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ20161206072018

日々の有料アプリ購入・アプリ課金をマイルに!

f:id:monoveno:20161119191611p:plain

少しでもお得にマイルを貯めたい。お小遣いにしたい。
そんな「日々の生活にワンポイントプラス」出きないかと考えるのが陸マイラー的思考です。(意地汚いとも言う)

そんなことで目を向けたいのは日々使う「有料アプリの購入・アプリ内の有料課金」を少しでもお得にできないか、ということです。

ネットで検索すれば「iTunes Card」の格安情報が日々更新されていると思いますが、目をお皿のようにして情報を探し、手間暇かけて購入するよりもお得な方法をご存知ですか?

モチロン、iTunes Card などの支払いもOKですので、両方あわせればお得の二乗倍ですから、安心して試してみてくださいね!






さてモノヴェノは、iphone3GSからappleの機種を使い始めました。4s、5sときて現在6sを利用しています。

いろいろとアプリ購入や課金をしてきたことを考えれば、結構な金額を費やしてきました。毎年2~3万は何かと使っていますので、8年と考えれば24万円。

さて、この24万円分をちゃんとポイントサイト経由していたら・・・実は1万円(マイル)以上たまっていた、といわれたら信じますか?
ということで、みなさんに少しでもお得にマイルやお小遣いを貯めてほしい一心で記事を書くことに致しました。



非常にシンプルなんですが、これもポイントサイトを活用した節約・マイル還元術になります。
※本記事は「iTunes Store利用者向け」です

陸マイラー入門者御用達の「ちょびリッチ」で見てみましょう。

お手数ですが、「スマートフォン」でしか案件を見ることはできませんので、PCでご覧の方はスマフォ片手にお願いしますね。

手順はいたってシンプル。
①WEBサイトにアクセス。未登録の方は登録が必要です。
②下記手順に従ってリンクをたどり、目的の商品にアクセス・課金や有料アプリ購入を行ってください。
③後日、12%ちょびポイント(実質6%還元)がもらえます。

所要時間は3分くらいです。ぜひ最後までお付き合いくださいね。

ポイントサイトについて、不安を持っていらっしゃる方はこちらの記事をご覧ください。
monoveno.hatenablog.com


①まずはちょびリッチにアクセスしましょう。会員登録がまだの方は、こちらからアクセスしてください。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

②登録完了後、トップサイトにアクセスしてください。下の方へスクロールダウンしていくと、赤枠のバナーが見つかるのでクリック。(一番上に特集として紹介されていることもあります)
f:id:monoveno:20161106125915p:plain

③アクセスすると、iTunes Storeのランキング順にアプリが表示されています。そこから探しても構いませんし、上の検索バーからアプリ名を入力しても構いません。
 購入したい、課金したいアプリがあったら、クリックしてください。iTunes Storeの商品ページに飛ばされます。
f:id:monoveno:20161106130235p:plain


つながった後は、画面を閉じたりしないでそのまま購入(課金)を進めてください。

  • 有料アプリの場合は、そのまま購入すればOK
  • アプリ内課金の場合は、App Storeの画面からアプリを開いて、そのまま石などを購入すればOK。ただし、複数回購入する場合は、面倒ですけど毎回、②の手順を繰り返してくださいね。

f:id:monoveno:20161106131545p:plain

これだけで後日、12%ちょびポイント還元(実質6%還元)です。

貰ったポイントは、Amazonギフト券やiTunesギフトに交換できますので、他のものを購入しても良し。またガチャにつぎ込んでも良し、マイルにしても良しと使い勝手がいいですね。
一応、購入にあたっての注意事項もありますので、購入前にご一読ください。

最初はちょっと面倒かもしれませんが、実際アプリを買ったり課金したりするのは月に数回、といった頻度ではないでしょうか。
それを毎回10秒程度で6%のキャッシュバックにつなげられるのですから、お得だと感じはしないでしょうか。

塵も積もればなんとやら。1月2月だけでは実感もわかりにくいことですが、年間通せばかなり「貯まったな」と実感いただけると思いますよ!