読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者のためのマイル乞食

陸マイラー初心者・入門検討者のためのブログ。初心者ならではの「どうなの?」を解決します。

『ご連絡』 FX口座開設・取引は数日間は最低限避けるべし!

マイル、ポイント、お小遣い
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ20161206072018

ポイントサイトではFX口座開設+取引を条件とすることが多いかと思います。

直近では、現地時間11/8、日本時間11/9の午前8時から米国大統領選挙が開票されます。


これから数日間は相場が大きく荒れる可能性が高いです。




なぜ取引をやめておいた方が良いのか。

今年あった、英国ポンドでの動きを見てみましょう。

f:id:monoveno:20161104094109p:plain

コレ(赤丸)はイギリスがEU離脱の是非を国民投票に託して、「離脱が決まった瞬間」の出来事です。(チャート自体は日単位の表記)

離脱とは市場の大半の方が思っていなかったのですが、まさかの「離脱」ということで、一気にポンドの値が動きました。

こういう時に、最低単元数※を持ってるだけでも数万円の損失が出てしまう可能性があります。

※FXの場合1万通貨、円ドルで言えば1万ドルを、約5万円あれば一時的に売り買いが可能です。自分の売り買いしたものと逆方向に一気に進んでしまった場合、損切(損が出たら自動決済)する設定をしていても売買が成立せずに、一気に大幅な損が出てしまうケースがあります。5万円投資してたら10万円損しちゃいました、5万円追加で入金しなきゃいけない!なんて感じですね。

今回は米国の出来事ですので、ポンドのような数十円単位の動きはないでしょうが数円動くけば数万円が軽く吹っ飛びます。

そういう意味で、近々のFX、証券案件は避けておく方が無難です。

特に、

「ループ・イフ・ダン」

「シストレ24」

といった自動売買系のシステムは止めておきましょう。

詳しいシステムは知りませんが、基本的に「安くなったら買い増して、高くなったら売る」(又はその反対)といった動きを機械的にする取引手法が搭載されているので、一瞬のうちに負債が増えていく可能性があります。

ご自身の判断に自身のある方はさておき、当サイトをご覧いただきます読者層の方々に置かれましては、ぜひこの時期の前後は避けておくことを推奨申し上げます。